ブログ

ブログ一覧

 【勝利からの学び】

3

11月24日の活動は、京都御所富小路運動広場にてアカスポ少年野球育成リーグ・第2節でした。

対戦相手は弟チームのアカスポCチーム。

結果は、9-4の勝利でした。 

このスコアから見ると消化不良の試合かも知れません。

しかし、スコアに見えない部分で意味のある勝利だと思っています。 

それは、「初めて」が多い中での勝利だったからです。

まず、先発バッテリーは2人とも女子選手。先発投手の背番号「18」は力強い球を武器に好投しました。捕手の背番号「12」は打席で思い切りの良いスイングを披露し、守備では懸命にホームを守りました。初めての先発バッテリーが上手くゲームを作ってくれました。 

image1

次に、初スタメンの背番号「14」の活躍も胸を熱くさせてもらいました。彼は、天下一品杯前にCチームから昇格してきた4年生。Cチームでは試合にも多く出ていましたが、Bチームに入るとほとんど試合出場のチャンスがありませんでした。

しかし、彼は前を向いて練習を続けていました。彼のその姿勢はチームメイトも認めています。試合前にメンバーを決める相談をコーチ陣で行うのですが、私以外の2人のコーチが熱く推薦してくれての出場になりました。

コーチたちは彼の普段の頑張りを見ていたのです。本当にナイスな活躍となりました。ありがとう。

他にも、4番を務める背番号「5」やキャプテン、背番号「21」もしっかりバットが振れています。 

最後に、投手陣についてリリーフした2人の投手へは試合後反省点を共有しました。「自分の投球は悪い」思い込んでいるように見えます。マウンドに上げるのは監督の責任。自信を持ってマウンドに立てば良いです。マ

ウンドに上げる投手は、その時にベストな投手。失敗しても前を向いて打者に向かえば良いです。悪い投手はチームには居ません。最終節も頼むぞ。 

99

勝利したからこそ、反省を悔しさで消費することなく、学びに変換できるのです。 

今回の2節の結果、最終節での勝利で優勝が決まります。

優勝は当然目指すでしょう。しかし、私が目指してはいけません。フィールドでプレーする選手たちが、掴むのです。最後まで応援よろしくお願いします。 

最近、アカスポ公式Instagram(HPトップページより、ご覧になれます)にてBチームの活動をアップしております。また、そちらもご覧ください。 

アカスポ・アスリートB監督 具志堅倫護

75968

2018年11月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

【十分の一を狙え!】

IMG_8851

11月24日 VS. アカスポB 4-9

育成リーグは第二節。今回のアカスポCチームの対戦相手は、同じアカスポのBチームでした。秋の終わりを告げるかのような寒さの中での試合開始となりました。

前回の敗戦の反省から、今回のコーチ陣からの試合テーマはシンプルに「くらいつく」にしました。そこから選手たちに「くらいつく」とはどういうことか、どのような行動をしていくかということを考えてもらいました。

ミーティングでまとまったのは、大きく次の二つ。「何が何でも出塁する」、「ミスをした後の行動」です。

実は、前者はもともと、「ヒットを打って点を取る」というように選手たちは話していました。しかし、過去の対戦や合同練習の経験を思い出してもらい、今回はそれが容易ではない相手だということを認識してもらいました。

視点を自チームのみで考えるのではなく、相手チームや過去の戦績も考慮することの重要性を理解する良い機会となりました。後者の「ミスした後の行動」とは、完全にエラーや四球、安打などはOKとして、Cチームの雰囲気を保ち続けることを徹底するということになりました。

そして、今回は、相手を見据えた対戦をしにいきました。客観的に、Bチームは、Cチームよりは格上です。ゲームや合同練習では毎回20失点以上しているくらい差があります。

そこで、10回試合をしたら、9回は大差をつけられて負けるだろう、でも、そのうちの一回をねらったゲームをしようという話をしました。そのためには、70分間、どんな展開になっても決めたことをやり続けるということを約束しました。

試合は、二死三塁からの振り逃げ、先発投手のしっかりと腕を振った投球で二回を終えて1-2でくらいつきます。

二回の表の守りは、成長を感じられたイニングでした。二死からヒット、四球、四球で満塁のピンチを背負います。ですが、ここできっちりとセカンドゴロに打ち取り守り切る事ができました。これまでは、こういったピンチでは、バッテリーエラーや捕球・送球ミスで失点することが何度もありました。ですが、今回は、ピッチャーもしっかりと腕を振り切って投げ切り、野手も正確に抑えました。これは「チームとして」ひとつ成長した場面です。

この積み重ねがチーム力を高め、また、試合のターニングポイントを認識した野球をするのにつながっていくと考えています。

三回表も無失点に抑え、三回裏の攻撃では、三番打者が打ち損じた打球を全力疾走で内野安打にするというプレーもありました。彼の二盗、三盗もあり、得点したいところでしたがここで簡単に点を入れさせてくれるほど甘くはありませんでした。

そのまま我慢したいところでしたが、次の回に5失点してしまいます。打線の方は最終回に3点を返しましたがここまでで、4対9で試合を終えました。

試合を終えて、結果的には敗戦でしたが、前回のように自分たちの野球ができずに終わったというわけではなく、内容のある敗戦だったかなと思います。

例えば、いつもキャプテンを務めている選手が休みだったため、キャプテン代理を務めた選手。ベンチスタートで、代打での出場のみとなりましたが、きっちりと四球を選び、盗塁も決め、後続につなげてくれました。

ベンチでも率先して声掛けをしたり、自分の役割を見つけたりと、素晴らしい役割を果たしてくれました。試合全体を通しては、約束を徹底してやり続け、10回のうちの1回に近いゲーム展開をできたかなと思います。

ですが、途中で粘り切れずの失点であったり、得点したいときにもう一本が出なかったりと、改めて力の差を感じさせられました。しかし、Cチームの選手にとっても今後の自信になり、発奮材料となった選手も多くいるのではないかと思います。

さて、育成リーグも二節が終了しました。残すところは、最終節のみです。Cチームはまだ勝てていません。次は、「ナイスゲーム」で敗戦するのではなく、どんな泥臭い形であれ勝利できるよう、その過程を大切に頑張っていきます。

最後に、寒い中たくさんの応援をしてくださったアカスポの保護者の皆様、本当にありがとうございました。

これから寒さもどんどん増していきます。寒さに負けず、成長し続けられるよう選手たちと励んでまいります。

アカスポアスリートCチーム監督 岡﨑 智郎

IMG_8891image2image3

2018年11月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 【6年生の意地】

IMG_9245

2018年11月24日(土) 練習試合 vs洛央メジャー

朱雀グランドにて練習試合をおこないました。

グランド時間の関係から70分ゲームを2試合。1試合目は5年生左腕ではなく、久々に6年生右腕を先発に起用しました。

普段はショートを守っている選手ですが、夏はエース番号を背負った選手です。

少し調子を落としていたのですが、最近の実戦練習では復活の兆しが見えていたので登板させました。

試合は初回から相手を攻め、満塁のチャンスや毎回得点機を作りましたが、その後、良い当たりが正面をついたり、走塁ミスがあり、チャンスをものにできず無得点…

そうなれば野球は上手くできているもので、流れは相手チームへ。

四球やエラーからピンチを招き、失点を許し0-5で敗戦。

先発投手の内容も悪くはありませんでしたが、やはり味方のイージーミスから流れを掴めなかった印象です…

攻撃面はライナーバックの徹底が試合になるとまだまだ、甘く更に詰める必要があるなと痛感しました。

ポジション編成を含めまだまだ考えていかないといけません。

IMG_9301

2試合目。

結果は8-3で勝ちました。

普段2試合目についてはあまり書きませんがこの日は、とても内容の濃い良い試合でした。

先発投手はエースの5年生左腕。

ややコントロールに苦しむものの、試合をしっかりと作ってくれました。

ただ、この試合で輝いたのは普段は控えでなかなか出場機会が少ない6年生4人です。

数少ない打席でチャンスをものにしました。

必死にボールに喰らい付き粘りヒットを打ったり、思いきりよくフルスイングし長打を打ったり、守備機会も難なくこなしてくれました。

彼らのプレーはレギュラー陣にはない今のチームに足りていない姿勢です。

プレーを見て何かを感じたのではないでしょうか?

彼ら自身で何か感じ考え、形にしていって欲しいなと思います。

ここにきて更にチーム力が上がるんじゃないかと楽しみです。

スポーツデポ杯二回戦の日程はまだ出ていませんが、12月2週目には「きぬかけ杯」があります。

連覇に向けて課題、修正点を選手達と克服してベストな状態で挑みたいと思います。

最後になりましたが、寒い中、あたたかい応援をして下さった保護者の皆様。

いつもありがとうございます。

審判や整備のお手伝いも本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

アカスポアスリート Tチーム監督 稲内 基

IMG_9257IMG_9274IMG_9268IMG_9249IMG_9287

2018年11月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 【個の力向上】

IMG_9485

2018年11月26日(月)

平日練習 わかさスタジアム 室内練習場

わかさスタジアム室内練習場にて平日練習を行いました。

アスリートクラスの選手以外にも、ジュニアクラスから参加してくれている選手もいます。

平日練習では個々の課題を持って参加してもらい、それの向上につなげる練習をしています。

普段の練習ではなかなかできない多くのボールを受けたり、打ったりと選手達の中で良い時間を過ごしてくれています。

12月も平日練習を行いますので多数の参加楽しみにしています!

アカスポアスリートTチーム 稲内 基

IMG_9479IMG_9351IMG_9423IMG_9486

2018年11月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 【天下一品杯少年野球大会・女子親善野球】

IMG_8455

11月10日に岡崎球場で行われた、  第34回京都府知事旗選手権天下一品杯少年野球大会・女子親善野球にアカスポBチームより2名の選手が参加してきました。

天下一品杯に出場したチームの女子選手が出場できる親善試合。

当日は朝から、各部門の決勝戦が予定実施されており熱気を帯びたグラウンドでプレーが出来ました。

次に出場する天下一品杯では、決勝に進出し1日中、岡崎球場を楽しみたいです。

アカスポ・アスリートB監督 具志堅 倫護

図1図2IMG_8472
2018年11月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo