『勝ちから学ぶ』

 
 
 
4/3(土) 練習試合 vs大宮ジュニア

結果は2勝することができました。
まずは、なかなか勝つことができなかったAチームが勝てたことに安堵ですね!

 
序盤は良いスタートを切れるものの、後半に失速…
このような負けが続いていました。

そこで序盤のリードだけでなく、終盤の「1点をもぎとる攻撃」というチーム月間目標をたて、練習をし続けてきました。

まさに練習通りの点の取り方ができて、勝つことができました。

その時の選手たちの表情はとにかく輝いていました。
やっぱり勝って学ぶ事は多いですね。

この勝ちを絶対に忘れないでほしい。
勝つ試合のイメージを持てたことが1番の収穫です。

 
今後もっともっと強くなっていくためには、いつも言っていますが、「最初から最後まで」全力を出し切れるようになること。

練習で気が抜けているようでは、試合で1試合集中し続けるなんてできません。

普段の練習から意識して取り組みましょう。
このチームなら絶対にできる!頑張ろう!

最後になりましたが、大宮ジュニア関係者の皆様本日はありがとうございました。
また本日も温かくご声援頂いた保護者の皆様、本日もありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

アスリートA 監督 山田拓弘

 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です