【アスリートCチーム】天下一品杯

10月3日(土)

0-8

バッティングでは、相手ピッチャーの速球への対応が難しく、ほとんど手も足も出ない状態でした。

今後、バッティング練習も工夫が必要だと感じました。

 

 

守備では、得点に結びついてしまうエラーが目立ちました。


ここで大会は終わってしまいましたが、まだまだ野球人生は長く、負けを知るのも勝ち続けるのと同じくらい大事なことです。

今回の結果はとても残念でしたが切り替えて練習をしていきます。

最後になりましたが保護者の皆様、最後まで応援いただき、ありがとうございました。

Cチームコーチ 北口拓慎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です