「これを糧に」

9月19日(土) 天下一品杯 vs登町イーグルス

結果は2-8で負けとなってしまいました。

しかし良い面を見れば多くのヒットが飛び出したり、

打たれてもリベンジしたい!という強い気持ちを見られたりしました。

 

もちろん、課題も山積みです。

選手たちは試合後みんなで振り返りました。

 

そして、家に帰ってもう一度今日の試合を振り返って今後どうすべきか考えようという話をしました。

どうでしょう、改善点は見えてきましたか?

 

技術的な課題はたくさん見えましたね。

 

ここで書くのは控えますが、私が思う1つを書きたいと思います。

一人一人が持っているその意見1つがチームに大きな影響を与えます。

「合っているかな?間違ってたら嫌だな…」

そんな気持ちはこのチームにはいりません。

なぜなら、Bチームに所属している監督コーチ含め全員が意見を出すことに否定する人はいません。

私が見ている分には、
「もっと上手くなりたい」
「もっと勝てるチームになりたい」
そう思っている選手ばかりだと思います。

その気持ちを自分の意見として、自信を持って発言してみてください。

ここができていないことが1つの課題ではないかと私は思います。

この負けはとても悔しい。
全員でいつかリベンジしましょう。
そのためにはもっともっと強くなろう。

『相手に勝つ前に自分に勝とう』

最後になりましたが、
いつも温かい声援を送ってくださる保護者の皆様、本当にありがとうございます。
Bチーム全員で成長し、もっともっと勝てるチームになりたいと思っています。
今後とも宜しくお願い致します。

アスリートB(U-11)チーム 山田 拓弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です