【自信から確信へ】

 
3月21日(土)新町アニマルさんと練習試合をさせて頂きました。
 
結果は2試合ともに完勝と言える素晴らしい内容の試合をしてくれました!
 
最も素晴らしかったのがベンチでの声掛けです。
 
どうやって点数を取るのか、相手投手の癖や、牽制のサインなど、選手達なりに話し合っている場面が見受けられ、とても成長を感じる瞬間でした!
 
私がこの子達を初めて見たときから、京都で1番のチームになれる可能性を感じていました。
私自身の教え子なので親バカてきなところも入っていると思いますが笑)
 
私の中で『自信が確信』に変わりつつあります!
 
なので、選手達にはどんなときも堂々とプレーをして欲しいと思っています
 
唯一の課題は打撃面。
 
バッターボックスに入って自分自身を1番助けてくれるのは、スイングスピードの速さです。
 
どうすればバットを速く、力強く振れるのかを考えて練習してきて欲しい!
 
それができれば京都1、いや、世界で1番の少年野球チームになれると私は信じています!
 
最後になりましたが、練習試合をして頂いた新町アニマルさん、いつも暖かいご声援を送って下さる保護者の方々、ありがとうございました。
 
アカスポAチームコーチ
村田祐生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です