アカスポフットサルフェスタ

2020年2月24日(月・祝)三栖フットサルコート

アカスポサッカースクールのイベントとして、アカスポフットサルフェスタを行いました。

人工芝のフットサルコートで低学年は試合、高学年は対外チームとの交流戦を行いました。

低学年はフットサルコートの小ささに苦戦しながらも一生懸命ボールを追いかけ、プレーを楽しんでいる様子でした。

最後の振り返りでは、細かいタッチや判断スピードの速さ、攻守の切り替えの重要性に気づいたという感想が選手から出ました。

ここで感じた経験を普段の練習で強化し、成長してもらいたいと感じました。

高学年は初の対外チームとの交流戦。
慣れない状況に最初は緊張している様子でしたが、共にプレーしていく中で名前を呼び合い、打ち解けることができていました。

そして、最後はエキシビションマッチとして初の対外試合を行いました。

プレーしている選手はもちろん、控えの選手、コーチ陣、保護者の方々、アカスポチーム一丸となって戦っている姿がとても印象的でした。

初の対外試合を終えて、選手達それぞれが様々な想いを抱いていると思います。
その想いをこれからの練習にどう活かしていくのかが重要です。

今後の成長に期待すると共に指導を通して選手達の成長をサポートしていきます。

これからもアカスポサッカースクールの応援よろしくお願い致します。

アカスポサッカースクールコーチ

長川奈生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です