【初陣】

2020年1月18日(土)京都市立大原野中学校さんと2020年初の練習試合を行いました。

昨年末、最後の練習時に

『試合に勝たなくてもいい。そのかわり絶対負けるな』

という2020年の練習・試合のテーマを選手達に伝えました。

その意味を冬休みに考えてきてもらいました。明確な答えは選手達に伝えていません。1人1人考えて出した答えが正解だと信じています。

そんな中、スタートした2020年初陣でした。

試合の結果は4-3で勝利。

昨年秋からより徹底して練習した守備面では力を発揮してくれました。

先発した3年生が素晴らしいピッチングを見せてくれました。

今週末の大会での期待も高まりました。

課題のバッティングは個々を見れば良い内容も増えてきましたが、まだまだチーム全体的に物足りない印象です。

その中でも対外試合でなかなか決まらなかったサインプレーで得点できたのも収穫です。

新年度から入部してくれる事が決まっている6年生も数名が入り力を発揮してくれたのも大きかったです。

しかし、バッティング。走塁面などまだまだ課題が多くあります。

修正を土曜日の練習で行い。日曜日の本番を迎えたいと思います。

今回の大会は昨年、4月にスタートした中学部1年目の集大成となります。

感謝の気持ち。

お陰様の心。

を忘れずに自分達の力を出してプレーしてくれるようにサポートしたいと思います。

温かいご声援よろしくお願いします。

最後になりましたが大原野中学校関係者の皆様ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

アカスポ 中学部 監督 稲内基

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です