【できる】

 
11月23日(土)の活動は、大会前最後の練習試合でした。
早速、結果を書いていきます。
 
VS 太秦ベースボールクラブ
 
第1試合  1ー8(負け)
第2試合  8ー0(勝ち)
 
でした。
大会前最後の練習試合を白星で終えることが出来て、チームの状態も上向きだと思います。
 
特に2試合目のチームの雰囲気は、まさにひとつになったなと感じました。
対戦相手は、我々のチームに所属している選手が通っている小学校のチーム。負けるわけにはいけない状態での試合を経験し勝利できたことは嬉しかったです。
 
 
では、少しだけ講評を
 
投手陣→ストライク先行での投球をしっかりと心掛けることが出来ています。あと大会までにできることは、カバーリングの制度を確実に上げていく。誰にでも出来ることを誰にも出来ないくらいにしていこう。
 
野手陣→全体的にバットが振れています。みんなの平日の過ごし方が結果に出ているのでしょう。ここからも継続していきましょう。守備もレベルがあがっています。恐れずいこう。特に言えることは、サインプレーは迷いなくやろう。迷いのあるサインプレーは良い結果がでない。ビビらずチャレンジ!
 
さて、クラブのインスタグラムにも書きましたが、大会では我々の目標である「全員野球で楽しく大会で勝つ」を体現していきます。
 
最後まで熱くいきます!!
応援宜しくお願いします。
 
アカスポ・アスリートA(U12) 具志堅倫護
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です