【最後まで楽しく】

11/23(土)

きぬかけ杯前、最後の練習試合でした。

結果は1勝1敗でした。

きぬかけ杯直前試合を勝ちで終えたことは良かったのかなと思います。

今日、成長を感じることができた話をしたいと思います。

「失敗を恐れずチャレンジします。」

練習前に必ず言っている言葉の1つですね。

いざ試合に出た時、この言葉通りできていますか?

試合に出ている事で、嬉しい気持ちや緊張感、失敗したらどうしよう。など、たくさんの感情がそれぞれにあると思います。

だからといってプレーが消極的になることは、個人個人の良さを消します。

消極的になっている選手に対してかける言葉はいつも1つです。

「失敗してもいい。自信を持って楽しくプレーしておいで。」と。

これはアカスポのスタッフとなり、Aチームの前でも私は言い続けています。

試合開始後すぐは緊張からか、消極的なプレーをする選手が今日もいました。

しかし試合の中で、その選手が打席でフルスイングをしたり、好走塁でホームに帰ってきたり…

積極的なプレーに変わりました。

是非、スタートから自信を持ってプレーして欲しいと思います。

Aチームとしての活動は集大成の時期を迎えています。

これまでにやってきた事を最後の大会で、全員が後悔なく、そして楽しくプレーしてほしいと思います。

アカスポ訓

ア 「挨拶 目を見て心のこもった挨拶・返事」

ス 「スポーツマンシップ ルールを守り正々堂々プレー」

ポ 「ポジティブ 失敗を恐れずチャレンジ」

アカスポ訓 ア・ス・ポに全力で取り組む事を通して、

これまでAチームに携わって頂いた全ての人に、

カ 「感謝 今の環境に感謝して、多くの人に感動を」 

与える事で恩返ししましょう!

最後になりますが応援して頂いた皆様。

本日も温かいご声援を頂きまして、ありがとうございました。

最後までどうぞ宜しくお願い致します。

アカスポA(U12)山田拓弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です