自分自身で考える

 
 
4月24日(土)

練習試合 アカスポC vs 一乗寺ホーマーズ
試合結果 20対5 勝利
 
終始打線が爆発した試合でした。
たくさんのヒットを打つなか、初ホームランを打った選手も何人かいました。おめでとう!!!
生きた球をヒットに出来た良い感覚が掴めたのではないでしょうか
 
 
守備面では、いろんな選手がピッチャーにチャレンジしました。
試合でのピッチャー経験が少ない選手も安定したピッチングをみせて三振を取れました。
 
 
今回の試合で成長したと感じたことは、【自分自身で考える】です。
 
序盤は盗塁などの走塁指示は、サインで決めていましたが、後半は自分たちの判断で走塁に挑戦しました。
 
ランナーはもちろんランナーコーチも声を掛けて積極的に進塁し、自身の判断で点数を稼ぐことが出来ました。
 
ひとつひとつのプレーの判断を選手自身が出来るようになるということは、野球を本当の意味で”知る”ことになります。楽しみながら野球を”学んで”いきましょう!!
 
アスリートC コーチ 神野琴音
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です