【考えて野球をする】

 
【アスリートC(U10)】
 
2/8(土)
 
練習試合
殿田公園
 
結果
第一試合 8-5 勝ち
 
新チームが発足し1ヶ月が経ちました。
 
実戦で感じられる独特な緊張感を体験出来たのではないでしょうか。
 
試合の進め方,フィールドでプレーするだけでなくボールボーイなどのベンチワーク応援など新たに学んだ
選手も多いと思います。
 
チームスポーツのなか、誰か一人でも欠けてしまえば直ぐにチームは崩れてしまいます。
 
実戦を通してチームスポーツとはどのようなものなのか少しずつ学んでいきましょう。
 
私が選手達に常に言っている言葉が
あります。それは,
 
『考えてプレーしよう』
 
です。
 
今回の試合,
皆は考えてプレー出来ましたか?
 
打撃,守備,走塁全てに置いて一球一球何かを考える事が大切です。
 
今はどんな状況なのか,次自分の所へ打球が飛んできたらどう処理するのか。
 
など考えることは沢山あります。
考える事が準備に繋がり,余裕をもってプレーする事ができます。
 
ただプレーするのでなく,考えてプレーすることの癖をつけていきましょう。
そうすれば今よりも,もっともっと野球が楽しくなります!
 
この勝利を基に公式戦初戦に向け頑張りましょう!
 
さあまだまだこれからです!
 
最後に、保護者の皆様今回もとてもあたたかい御声援有難うございました!
 
『凡事徹底』
 
アカスポ アスリートCチーム監督
後藤 雅宗
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です