【チームのために】

914 vs大宮ジュニア 

何とかチームに勝ちを付けることができました。また、全選手が試合に出場することができました。 

次大会に向けて日々前に進んでいくチームにとって前進する材料になったことでしょう。

全選手が試合に出ることによって得られる課題はたくさんありました。

選手達に考えて欲しい課題を紹介したいと思います。

・全員野球で勝つチームになる為に今の課題は何だろう。

・試合に出場している時、そしてベンチにいる時にチームの為に何ができていただろう。

このチームの選手達にはもう「当たり前」といえる事が「当たり前」にできていただろうか。

全員がどの立ち位置にいても求められる役割が必ずあります。

全員がそれを理解して行動することがきっと全員野球で勝つ事に繋がると思います。

「もっと自分が自分がと。もっと積極的に自信を持って思った行動をすればいい」

試合後にした話です。思っているだけでは意味がない。

来週はきっと行動を起こしてくれることでしょう。1つ1つ共に成長していこう!

最後になりましたが、いつも練習試合をして下さる大宮ジュニア 関係者の皆様、

そしていつもあたたかい声援を送って下さる保護者の皆様、本当にありがとうございます。これかりもどうぞ宜しくお願い致します。

アスリートA(U12) コーチ   山田 拓弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です