~Bチーム 具志堅監督・山田コーチより~

1

2017年9月9日(土)練習試合 アカスポアスリートBチーム VS TKドラゴンズ

アスリート・Bチームが新設されてからの初試合は、TKドラゴンズさんとさせていただきました。結果は14ー7(4回時間切れ)で勝利となりました。

戦前の予想は大差での敗戦を覚悟していました。しかし、終わってみれば初勝利を掴むことが出来ました。失敗(敗戦)の中から学ぶことも多くあると思います。でも、私は成功(勝利)の中から学ぶことは前者より多くあるのではないかと考えています。ですので、今回の勝利は何物にも変えがたい嬉しさがありました。

試合では、選手たちに2つのミッションを課しました。

1:ファーストストライクをスイングしよう(空振りOK)

2: 出塁したら次の塁を狙おう(積極走塁)

この2つのミッションを通して、挑戦する姿勢。萎縮している自分のからを打破する姿勢を感じて欲しかったのです。結果は、打者27人中7人が打者がファーストストライクをスイング出来ました。盗塁は6つ決めることが出来ました。2に関しては、まだまだ改善点があると思います。

試合後の選手だけでのミーティングでも課題として出ていたので次週の練習から取り組んでいきます。1に関しましては、今回の試合は私は一度もサインを出していないなか上出来でした。選手たちを誉めたいと思います。

指導者は周りの環境は簡単に子供に対して、「挑戦」という言葉を使います。しかし、本当に挑戦できる環境が整えていないことがほとんどです。Bチームでは、「挑戦」を大切にして多くのコーチ陣・保護者の方の協力を得て、選手たちが本気で挑戦できる環境を整えていきたいと考えています。

最後になりますが、全力プレーで熱い試合をしてくれたアカスポの選手たち・TKドラゴンズの選手たちお疲れ様でした。また、あたたかい声援を送ってくださる保護者の皆様、いつも心の支えとなっておりますありがとうございました。

まずは監督である私が挑戦する姿勢を示し、選手たちが挑戦する環境を整えていきます。これからも応援お願い致します。

アカスポ・アスリートBチーム監督 具志堅 倫護

===========================================================

2

御所クラブ・京都南スクールでコーチをしている山田拓弘です。9月9日(土)新体制になってBチームの初めての練習試合でした。私にとってもコーチとなって初めての練習試合でした。

試合では勝利することができましたが、始めは緊張感もあっていつも通りのプレーができていなかった選手達が次第にリラックスしていき、精一杯チャレンジする姿が見られました。

しかし試合後には初めての試合というだけあってプレーの反省も多くでましたが、「バット引き」等プレー以外での反省もたくさん出ました。

初めて試合をしてみて良かった点や改善すべき点が選手それぞれにあると思うので、これからの練習に活かして欲しいと思います。

私自身もこれからの練習では、ただ練習をするのではなく「試合をイメージした練習」をしていけるように励みたいと思います。

私も選手達と共に一生懸命頑張っていきますので、これからもよろしくお願い致します。

アカスポ コーチングスタッフ 山田拓弘

図3

2017年9月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo