~4年生 初の単独試合~

図1

4月22日(土)4年生練習試合VS・TKドラゴンズ

新4年生のみで初めての練習試合でした。普段アスリートクラスで頑張っている子をキャプテンに指名しましたが、初めてで戸惑うかなと思っていましたが、アップを始めたら普段アスリートクラスのキャプテンをしっかり見ていたのか?
なんと堂々とリーダーシップをとって他の子供達を引っ張ってくれました!

アップを始めた時の彼の姿を見て今日の試合しっかりチームでまとまって良い試合ができるんじゃないかと感じました。

さて試合ですが、ほとんどの子供達が初めての対外試合という事で普段と少し違う緊張した顔をしていた子がたくさん…

今回の試合を指揮する監督として子供達に2つの課題を出しました。

1つ目は、少年野球の試合はどういうものなのかを感じ勉強すること。普段の練習とは違って相手チームとの挨拶から始まり、試合前の整列の仕方。試合が始まればボールボーイ、バット引き、ランナーコーチの役割があること。
守備が終わりベンチに帰ってきたら円陣を組む事。

普段とは違うことを感じて欲しいと伝えました。

2つ目はアカスポ訓にもある失敗を恐れずプレーする事です。

試合は初回の攻撃からしっかりいつもの練習通りのバッティングができ効果的に得点する事ができ大量得点で勝つ事ができました。

子供達もなんとか全員を出してあげたかったので、1人1人数少ない打席や出番になってしまいましたが多くの子供達が少ないチャンスをものにしてくれました。

今回の試合で自分の力が出せた子、出せなかった子がいると思います。

力が出せた子は、次は更に活躍できるように今よりも練習を頑張る。

出せなかった子は、何故出せなかったのかをしっかり考えてまた練習する。

両者とも現状に満足する事なく次回の練習からまた頑張って欲しいなと思います。

今回のメンバーの中から1、2年後アスリートクラスの主軸となってプレーしてくれる事を期待し
て今後の彼らの成長を見ていきたいと思います。保護者の皆様のたくさんのご声援は子供達の力になったと思います。
これからも暖かい声援よろしくお願い致します。

アカスポアスリート監督 稲内 基

2017年4月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo