~プラス思考でチャレンジすること~

図13

2018年2月24日(土)アカスポアスリートTチームは、太陽が丘球場にて天下一品杯の開会式に参加してきました。

開会式前から少し緊張気味の選手もいればいつもと変わらない表情の選手もおり、いつも通りアカスポの雰囲気で臨む事ができたと思います。

選手達に話を聞くと開会式の待機中には初戦の対戦チームと話したりしていたようです。

相手チームの雰囲気が分かりより試合に向けて良い緊張感が出てきたと思います。

開会式が終わり昼からは練習試合の予定でしたが、相手チームの都合でなくなった為、Bチームにお願いし紅白戦をして頂きました。

図18

試合前半は来週の本番を見据えてのメンバーで挑み、後半は全選手のアピールということで試合
に挑みました。

もちろん野球なので試合の中でチャンスをものにできた選手、できなかった選手が出ましたが中にはスタメン当落線上の選手が結果を出してくれたりと、

ある程度本番に向けてのメンバーを決めることができました。

図19

いよいよ、3月3日に初戦です。

現状チームとしては完成はしていない中、迎えることになりますが、チームとして一丸となり勝利に向けて挑みます。

「できなかったらどうしよう」ではなく「できたらどうしよう」

「負けたらどうしよう」ではなく「勝ったらどうしよう」

図20

選手達と共に常に忘れず1時間20分、今の力を出し切る試合をしたいと思います。

保護者の皆様、あたたかいご声援のほどよろしくお願い致します。

アカスポアスリートTチーム監督 稲内 基

KIMG0668 - コピー

2018年2月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo