~岡野雄太コーチが卒業されました~

DSC_0595

アカスポのみんなへ

これから大きくなっていくと、辛いこともたくさんあると思うけど、そんな時に野球を純粋に楽しんでいた時や今まで頑張ってきたことを思い出して乗り越えて欲しいです。

実際に私が困難なことに直面した時はそうやって乗り越えて来られたので、とにかくみんなには今野球を楽しんでるその瞬間に全力を注いで欲しいと思います。

そして、一緒に野球できて本当にうれしかったです!本当にありがとう!

これからも野球を大好きでいてくれることを願ってます。

アカスポコーチ 岡野雄太

DSC_0608

2018年2月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 ~もういちどいいですか?~

図2

2018年2月10日(土)の活動は、あいにくの雨により屋内練習となりました。
沢山の方々のお力添えで、京都の野球の聖地・わかさスタジアム京都での活動となりました。
ミーティング→室内練習→トレーニングを行いました。

ミーティングでは、山田コーチや樫原アスリート統括コーチにも入っていただきグループワークを中心としたものを行いました。グラウンド上では、脳内再生しやすい場面でも机の上では難しいようで選手たちは四苦八苦…ですが、全員が話に参加することがBチームの強さ。良い時間を過ごせました。

図7

その後、室内練習場での練習は限られた時間と場所の中で内容の濃い練習が出来ました。

ボールを使った練習を終えると、京都の野球の歴史に彩りを加えた「京都野球殿堂」の方々のプレートのある球場のコンコース部分でのトレーニング。

図8
かなり追い込みました。ですが、選手のどんな場面でも前を向く姿勢に監督の私は日々学ばしていただいています。

練習の後は、天下一品杯に向けた背番号渡しを行いました。選手たちは、それぞれの想いをチームに発表してもらいました。
それぞれの想いはあるものの全員が「勝ちたい」という気持ちを出してくれました。
そんな中でも、ある選手は「試合に出られないと思うけど…」という旨を話しました。しかし、解散前に「もう一度いいですか?」と、もう一度発表してくれました。すると、「試合に出られないと思う」という言葉は無くなっていました。自分の話した内容に対して責任を持とうとし、前を向きチャレンジしていく姿勢を見ました。

「絶対勝つぞ」

そう思える一日でした。

アカスポ・アスリートB監督 具志堅 倫護

2018年2月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 ~成長・感謝・恩返し~

図5

2018年2月10日(土)本日は雨の為、わかさスタジアム京都にて室内練習に変更となりました。

 
週に1回行う練習が室内になってしまいましたが、チームとして密度の濃い充実した時間を過ごすことができたと思います。

 
今日の内容は、
・ミーティング
・室内練習
・トレーニング

 
の3つでした。
特にミーティングで感じたことについて書きたいと思います。

 
ミーティングは、監督が主体となりグループワーク等を取り入れながら行いました。今回のミーティングでは、今まであまり話せていなかった選手もグループワークを通じて話すことができていました。

 
子ども達の成長を感じながら、私も指導を通じて、他の指導者や選手達のおかげで日々成長できていると実感しています。

 
成長させてくれているこのチームで、天下一品杯を戦えることに感謝し、勝利という形で恩返しできるようサポートに励みたいと思います。

 
選手のみんな、一丸となって共に頑張ろう。

アカスポアスリート Bチームコーチ 山田拓弘

図13

2018年2月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 ~現状維持は衰退と同じ~

図14

最近読んだ本の内容に少し触れたいと思います。
2013年WBC開幕前の合宿で、守備走塁コーチを務めた高代延博さんが実際に経験したお話です。
「トッププレーヤーとは、求道者である。求道者だからこそ、トッププレーヤーにまで登りつめたのである。彼らは貪欲に守備の疑問をぶつけてきた。ソフトバンクの松田宣浩、本多雄一、巨人の坂本勇人がそうだった。メジャーを経験した楽天のベテラン・松井稼頭央は、わざわざ自分の守備をDVD映像に収め、一緒にチェックして欲しいと意見を求めてきた。常に一歩前へ一歩前へのレベルアップを目指し、現状に満足することがない。」

この話を読んで、やっぱり野球が上手い人ほど、野球のことが大好きなんだなと感じました。今、指導している選手達の目もキラキラに輝いています。絶対にその目を忘れないでください。

“好きこそ物の上手なれ”です。
野球から4年近く離れ、再び勉強し直している私ですが、学べば学ぼうとするほど野球は奥深いものだと感じ、楽しくなっています。(※もちろん野球以外でも学ぶことは楽しいけど!!)
おそらく私の目の輝きも、あの頃に戻ってきているかと・・・

さて、今週コーチ達が指導した内容は覚えていますか?
今週だけでなく、毎回の練習ごとで少しずつ伝えているはずです。
「あ~、選手の時に今くらい知識があれば、もっと選手として結果を残せただろうな~」と、コーチを始めてから時々思います。
少なくとも、現在指導している子供達に、そういう後悔はして欲しくはありません。本日も選手達が、少しでも多く野球の楽しさに触れ、上達するヒントをつかめていたなら幸いです。

「現状維持は衰退と同じ!」
さぁ、来週も一緒に成長しましょう。

アカスポアスリート コーチ 渡部幹大

図11

2018年2月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 ~西門晃コーチが卒業されました~

DSC_0583

みなさん、こんにちは。
僕は春から社会人になるため、2月10日を最後に、アカスポを卒業することになりました。
なので、お別れのあいさつをしようと思います。

まず、「僕は、みんなと野球をするのが本当に楽しかった」ということを伝えたいです。

正直言って、僕は子どものころ、そんなに野球を楽しいと思っていませんでした。

それは、「失敗したらどうしよう」ということばかり考えていたせいだと思います。
あまり上手くなれなかったのも、そのせいかなって思っています。(笑)

でも、アカスポのみんなはそんな僕とは全く逆で、失敗なんて恐れずに、どんどん挑戦し、どんどん成長していきます。

そんな、前向きに挑戦していくみんなといっしょだったから、僕はアカスポでの野球を、すごく楽しめたんだと思います。

さて、僕は春から社会人です。
慣れないことばかりで、失敗もたくさんすると思います。
でも、そんなの気にしないで、僕もみんなみたいにどんどん挑戦していこうと思います。

だからみんなも挑戦することをやめないでください。
つまづくこともたくさんあるだろうけど、立ち上がって挑戦し続ける限り、負けることはありません。

何年後かに、甲子園でプレーするみんなを観るのを楽しみにしています。
今まで本当にありがとうございました!!

アカスポコーチ 西門 晃

DSC_0610

2018年2月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo

 ~神様は自分自身~

図3

2月になりセンバツ高校野球の代表校が決まったり、プロ野球では各球団がキャンプイン。

球春到来まであと少しとなってきましたが、大津(皇子山)野球スクールの選手達が練習している滋賀県大津市はまだまだ極寒!

本日の練習ではいつも練習させて頂いているグランドが使用できない為、トレーニングDAYということで、ランニング、トレーニング中心のメニューで汗を流しました。

まずはランニング。

いつも大津スクールの選手達は皇子山球場の周りを走っていますが、景色が変わらないコースを何周も走るのは辛い…ということもあり、今日は選手達に外周のコースを2種類提案しました。

1つは大津港(浜大津)。

2つ目は近江神宮。

どちらも皇子山球場からほとんど同じくらいの距離です。

選手間で相談の結果…

2つ目の近江神宮へ走ることが決定!

いつもとは違う緊張感の中、楽しくランニングでき、無事近江神宮に到着しました。

さて、到着してからは階段ダッシュで更に追い込みです。

その後、全員でお参りをする為、まずは手水をしましたが、初体験の選手もいたので中には、作法が書かれている説明の紙を見ながら真剣に取り組んでいました。

その中でもK君は

「あ、間違えて飲んでしまった」といつも通りの天然さでみんなの笑い誘っていました…( ^)o(^ )

お参りでは皆真剣にお願い事をしていましたね!!

さて、ここでちょっとした豆知識!

諸説あるようですが、神社などで神様に向かってお願いしますよね?

そのお願いをしている先の奥の方には鏡が置いてあるのを知っていますか?

その鏡にはお願い事をしている自分自身が映るようになっているそう。

神様は自分自身であり、自分の行動や考え次第で願いは叶う。

という意味があるようです。

みんながお願いしたことが叶うと良いね!!

その後、皇子山球場まで戻り数種類のペアトレーニングをこなし全メニュー終了!

最後まで誰1人も離脱することなく全員で乗り越えくれた事、嬉しく思います!!

来週はグランドを使えるので野球を楽しもう!!元気にグランドに来てくれるのを楽しみにしています!!

大津(皇子山)野球スクール 稲内 基

図2

2018年2月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aca-spo