~関西大学初等部 今年度最後の体操クラブ~

図3

2018年3月6日(火)関西大学初等部の体操クラブでは今年度最後の活動となりました。

前期、後期に分かれて多くの生徒達が受講してくれました。関大初等部の生徒達は、とても運動神経が良く樫原先生のレベルの高いメニューをこなしてくれましたね。

本日の最後の体操クラブは集大成ということで、これまで組んできた(跳び箱)と(マット運動)のテストをおこないました!

上手にできた生徒、そうでない生徒もいたと思いますが、全員が一生懸命取り組んでくれたと思います。

2~3年クラスの時間にある女子は、跳び箱のテストの時に2回チャンスがある中で1回目に四段を跳んで、2回目5段にチャレンジする姿も見れたり、練習ではなかなか跳べなかった8段を本番で完璧に跳べた子もいました!!

色々なスクールで様々な子ども達と関わる機会がありますが、関大初等部でも常に上のレベルを目指しチャレンジする気持ちを持っている子がたくさんいました!

3年生はこれで最後になりますが、次の学年に上がっても同じ気持ちを持ち続けどんなことも頑張って欲しいと思います。

1~2年生は新年度もまた受講することができます!次はどんな生徒たちが受講してくれるか先生達も楽しみにしています!!

最後になりましたがサポートで入って頂いた西本先生ありがとうございございました!大学卒業後は地元の富山に戻られ小学校の教員になられるようです!

今後益々のご活躍を期待しております。

稲内 基

2018年3月7日