~国語クラブと体操クラブ~

図1

9月5日(火)アカスポ京都教室では、年長クラスと2年生クラスの受講日でした。

前期の体操クラブでは「跳び箱」をメイン種目として行ってきました。

うまくステップして、おしりを上げきれなかった子どもたちも、見違えるほど上手に跳ぶことができましたね( ^)o(^ )

図2

いっぽう国語クラブでは、20年後の自分を想像して作文を書きました。28歳の自分はどうなっているのかな?

今日は「悩まずに書き始める」「見直してみる」この2つの事をテーマとして行いました。

普段は悩んでスタートダッシュが出ない子も、書きはじめを意識したおかげでスラスラと…。

スポーツの試合では、やり直しができないですが、作文は違います。先ずはテーマに沿った内容で書いてみる。そして、おかしいところを書き直す。このクセをつけてもらえると、見違えるほど、作文が楽しくなりますね( ^^)

2017年9月6日